プロフィール

【第3章】「マーケティングとは拡げることである」 自分に足りないもの。稼ぐために必要なこと。単なる平社員から部長ごえ平社員への転身。

 

 

出会った

「マーケティングとは拡げることである」

単なる平社員にはレベルが高すぎる言葉を北斗百列拳のごとく打ち込んでくる動画に出会ったのだ。

他の情報、今までに見てきた情報とは明らかに異色だった。

この動画で教えてくれるのはノウハウではなかった。思考、考え方を教えてくれた。ビジネス知識も教えてくれた。

 

教えていた人は
京大MBA卒、MENSA会員でもある加藤将太さんという人でした。

一流起業に就職

半年で脱サラ

塾講師

新聞配達

起業して物販事業で
amazon倉庫パンク

年商5億の会社を経営

起業して成功した人だった。
成功者の思考を教えてくれた。

平社員とは対極にいる人だと思った。
でも、この人も一時期は平社員だったのだと思うと少し嬉しかった。

成功するまでに何をして、どうやってたどり着いたのかを教えてくれた。学びかたも教えてくれた。

 

 

ようやく気づいた。

自分に足らなかったもの。
成功者の思考であり考え方だった。
ビジネス知識だった。

 

 

副業はビジネスだ。
ビジネスを始めるスタート地点にも立っていなかったことに気づいた。

将棋をするのに駒の動かし方を知らずに将棋している状態だ。

そんな状態で勝てるわけがない。

単なる平社員がビジネスして勝てるわけがない。

ビジネス知らないやつがビジネスしてどうする。

将棋の駒の動かし方しらないやつが将棋してどうする。

これと一緒だ。

将棋をするなら駒の動かし方を覚えてから
ビジネスするならビジネスを学んでから
成功するなら成功者の思考を学んでから

ということだ。

 

つまり、
単なる平社員からビジネス知識と成功者の思考を身につけた平社員へと変わる必要がある。

 

「ビジネス知識と成功者の思考を身につける」を「部長ごえ」と定義しよう。

(あとで出てくるので忘れないで)

うちの部長はそんなの身につけてないのは誰が見ても明らかだからだ。

知識と思考を身につけた時点で部長ごえ確定。

「単なる平社員」から「部長ごえ平社員」になれれば成功だ。

 

 

ということで、
ここから本格的に動画や加藤さんから送られてくるメルマガ、推奨本で勉強し始めました。

「一番大切なことは、一番大切なことを、一番大切にすることである。」

「もともとすべきでなかったことを能率・効率よくすることほど無駄なことはない」

というような役立つ話もあれば

「肉球があかぁ~なるんですよぉ~」

という新聞配達時代の先輩との話も聞ける

思考を身につけるのに最適な方法は音声を聞くことであり、動画の音声を聞いて成功者の思考をひたすらインプットしました。

自分の思考が成功者の思考に塗り替えられていく感覚。

 

 

推奨される本も、ざっと20冊くらい読んだ。

犬飼ターボ 4冊
斎藤一人 1冊
神田正典 1冊
マーケティングの本 2冊
自己啓発 2冊
ライティングの本 3冊

・・・

(13冊しかない……気持ちは20冊w)
イイノカソレデ (>д<)ノ オイッ

 

 

約9ヶ月間、修行しました。

ドラゴンボールでいうと
ナメック星に向かう宇宙船の中での修行をおえた悟空が、ナメック星に降り立ったときの状態。

野球でいうと、
ぼ、ボールが止まってみえる!?というレベルの状態。

そうやって自分を過信して失敗してしまう状態。なのかも(笑)

これは悟空がギニューにチェーーンジ!されるときの状態と同じだ。

 

 

プロフィールから脱線してきてる気がしますが、その問題は解決せんでええということで。(; ̄ー ̄A ナニソレ

 

 

この章、まとめると、

ムダに投資したおかげで多くの有料情報を見てきたスーさんは、情報の良し悪しが解る。

そんなスーさんが、「これは本物だ」というものを見つけた(加藤さんの動画やメルマガ)。それを真面目に勉強しレベルアップした。

そのレベルはもはや部長をこえた。ということです。

 

 

たとえ平社員でも大人です。

一年間さまよって見つけた最高の教材を、大人が9ヶ月真剣に勉強したら、のほほんとしてるサラリーマン部長の知識なんざ軽くこえられます。

 

成功した人の思考も学んでいるので、
部長と話をしていても、あー、その考え方ちがうなーと思うようになりました。

部長ごえすると、色んなことを色んな角度から見えるようになります。

※部長ごえとは、ビジネス知識と成功者の思考を身につけることです。はじめのほうで定義しました。ワカリヅラクテスミマセン m(_ _)m

 

 

物事を細分化して、問題がどこにあるのかを見つけられる。その箇所を繰り返し練習することで克服、上達できる。

全体を見る力が増え、より俯瞰(ふかん)して見れる。

未来予測してゴールを決めて、そこから逆算思考でやるべきことを決めていく。だとか。

1000人のうちの1人になる方法だとか。

脳の使い方だとか。

為すべきことを明確にして為す。だとか。

こういったことが自分の頭にインプットされてるので、部長と話していると、色々と思うところが出てきます。

 

 

一言だけ部長に言うとしたらこうです。

部長、ビジョンがあいまい過ぎですよ。

戦(いくさ)でいうと西日本を攻めるぞー!
みたいな、そんなあいまいさです。

通天閣を攻めるぞー!
までいかなくても、

せめて大阪府を攻めるぞー!
ぐらい具体的にしてくれないと。

本当は通天閣を攻めたいのに、西日本じゃ九州いくやつとかでてくるじゃん。

 

 

ビジョンがあいまいだったら、そのあとのことをいくら頑張ったところでダメだろうと。

 

 

まとめようとしてひろがったような…
(; ̄ー ̄A

 

最終章へつづく

 

メルカリ売上を伸ばした動画

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です