メルカリよくある質問

メルカリのよくある8つのトラブル事例まとめました。

こんにちは、スーさんです。
いつもと違うプロフィールはこちら

メルカリのよくあるトラブル事例をまとめました。

過去にどんなトラブルがあって、
そのときはどんな対応をしていたのか

ということを知っておくと、
トラブルを回避できたり、起きたとしても落ち着いて迅速に解決できたりします。

ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

 

メルカリは2013年から始まっていますので、初めてのケースというのは今はもうないに等しいです。なので、トラブルが発生したときは過去にどういう対応をしたのか、調べればでてきます。

メルカリ事務局のサポートがあります。
メルカリガイドにも書いてあります。
ヤフー知恵袋にも。
このブログにも。

 

ぼ、僕もいます!!

(*ノ▽ノ)

 

( ´∀`)Σ⊂(゚Д゚ )アホカ!!

 

ということで、
落ち着いて冷静に対処しましょう。

 

メルカリのよくあるトラブル集

トラブル① 商品が届かない

<トラブル状況>
出品者から商品を発送したと連絡があったのに、5日程度経っても商品が届かない。(発送方法は追跡、補償なしの定形郵便)

<よくある状況>
・家族や同居人が受け取っている
・商品や不在通知がポストに入っている
・出品者に返送されている
・天候や交通事情により配送が遅れている

<購入者の対応>
まずは家族が受け取っていないか、または商品や不在伝票がポストに入っていないか確認しましょう。

誰も受け取っていなく、不在伝票もないようであれば、出品者に取引メッセージで状況を確認しましょう。

※出品者と連絡が取れない場合はマイページのお問い合わせからメルカリ事務局に問い合わせましょう。

<出品者の対応>
商品が宛先不明やサイズオーバーなどの理由で戻ってきていないか確認しましょう。

よくある状況を確認しても、見つからない場合は、取引相手と相談して、郵便局に調査依頼するか取引キャンセルしましょう。

 

トラブル② 商品が破損していた

<トラブル状況>
商品が届いたので開けたら破損していた。

<購入者の対応>
受取評価をする前に、まず出品者に商品が破損していたことを連絡しましょう。

発送方法がメルカリ便の場合は、メルカリ事務局がサポートしてくれますので事務局に状況を報告しましょう。

それ以外の発送方法の場合は、出品者と返品方法を決めて、返品してキャンセル対応してもらいましょう。キャンセル対応すると支払った費用は戻ってきます。

出品者と揉めてしまったなどの場合はメルカリ事務局に問い合わせしましょう。

<出品者の対応>
購入者から「到着した商品が壊れていた」と連絡があったら、どのように壊れていたかを確認しましょう。

メルカリ便ならメルカリ事務局に、それ以外なら配送業者に問い合わせしましょう。

 

トラブル③ 商品が商品説明内容と違う

<トラブル状況>
購入した商品が商品説明とは違った。

<購入者の対応>
まずは商品説明内容と違うことを出品者に連絡しましょう。

取引メッセージで出品者と返品方法を決めて、返品してキャンセル対応してもらいましょう。返金に関してはメルカリ事務局にお問い合わせしましょう。

返品する場合は匿名配送のメルカリ便は使えません。出品者と返品先の住所を聞いて返品しましょう。

※受取評価をしてしまうと取引完了となってしまいますので、誤ってしないようにしましょう。

<出品者の対応>
まずはどうちがうのか状況を確認しましょう。

サイズなどの明らかな出品者のミスであれば返品してもらいキャンセル対応しましょう。汚れがついているなどの見た目については、メルカリ事務局に連絡しましょう。

 

トラブル④ 商品を間違えて送ってしまった

<トラブル状況>
同時期に購入され、送り先が互い違いになってしまった。

<出品者の対応>
誤って発送してしまったことに気づいたら、購入者に謝りの連絡と、着払いで返送してもらい、あらためて商品を発送しなおしましょう。

ハンドメイド品などで同じものが手元にある場合は、送ったものはプレゼントし、新たに商品を送る場合もあるようです。

 

トラブル⑤ 購入されたのに入金されない

<トラブル状況>
商品が購入されSOLDOUTになっても、ATM振り込みなどの場合は、後からの入金確認となりますが、入金期限までに入金されない。

<購入者の対応>
もし入金期限が過ぎてしまった場合は、いつまでに入金すると連絡しましょう。

入金期限が過ぎると出品者が取引キャンセルできるようになりますので、キャンセルされても仕方ないと思いましょう。

<出品者の対応>
購入者に連絡していつまでに入金するのか確認しましょう。

場合によっては取引キャンセルしましょう。返事がない場合はキャンセルし、再度入金期限が守られなかった際は取引キャンセルすることを伝えておきましょう。

 

トラブル⑥ 発送する直前に商品内容が違うことに気がついた

<トラブル状況>
購入された商品を発送しようとしたら、新たに破損や傷が見つかり、記載していた商品内容と違うことに気が付いた。

<出品者の対応>
まずは購入者に連絡し、商品説明に不備があったことを伝えましょう。このままでもよいか、それとも取引キャンセルするかを選んでもらいましょう。

 

トラブル⑦ 商品は届いてるはずなのに受取評価されない

<トラブル状況>
メルカリ便で発送し、取引画面では届いているのに受取評価されない。

<出品者の対応>
この場合、取引完了を急ぐ必要がないのであれば、なにもしなくていいです。

受取評価されない理由と何もしなくて良い理由はこちらにまとめています。

メルカリで購入者から受取評価されない4つの理由とその対処方法とは?

 

トラブル⑧ 取引キャンセルしたい

<トラブル状況>
購入してから3日後、購入者から取引キャンセルしたいと連絡がきた。出品者は梱包し翌日に発送予定だった。

<購入者の対応>
取引キャンセル理由とキャンセル希望の旨を伝えましょう。購入者都合でのキャンセルは出品者の合意がなければできませんので、取引継続となることも覚悟しましょう。

<出品者の対応>
まず購入者にキャンセル理由を確認しましょう。購入者都合のキャンセルの場合、出品者が納得いくものであればキャンセルし、そうでなければキャンセルに応じることができないことを伝えしょう。

 

まとめ

トラブルが起きたときは、落ち着きましょう。

こんな感じにまずは落ち着いて

↓↓↓

↑僕にはこの少年が笑っているようにみえるんですが…、うっすら目も開いてるような…

ともかく落ち着こうということです。

 

で、自分のトラブルのケースでは、過去にどういう対応があったのかを調べましょう。

メルカリ事務局に問い合わせたり、
メルカリガイドを見たり、
ヤフー知恵袋に質問してみたり、
このブログをみたりすれば大丈夫です。

ぼ、僕もいますから!!
(*ノ▽ノ)

( ´∀`)Σ⊂(゚Д゚ )2回目か!!

 

最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です